綺麗な肌の秘訣はダイエット茶

私はまわりから、とても綺麗な肌をしているとよく言われています。

もちろんそれには秘訣があります。毎日飲んでいるダイエット茶のおかげなのです。

ダイエット茶に含まれている成分のおかげで、私の肌はトラブル知らずの透明感のある肌になれました。以前よりもくすみがなくなって、肌に明るさが出てきました。

そしてあんなにもあったニキビが、全くできなくなったのです。ニキビができては治ってまたできるの繰り返しだったのです。そんな毎日が嫌で嫌で、たまりませんでした。そんな時、友人がダイエットのために飲んでいるダイエット茶の事を知ったのです。

美容にもとても良いと聞いて、私も飲み始めたのがきっかけだったのです。朝昼晩と、今まではジュースやコーヒーを飲んでいたのにこのダイエット茶に代えて見ただけなのです。それだけで、ここまでさわり心地の良い肌になれました。

乾燥肌で刺激をすぐに受ける肌でした。それがとても強くなって、今では乾燥肌が改善されてきたのです。以前よりも肌が強くなったのか、肌トラブルに悩まされることもありません。

毎日欠かさず飲んでいるこのダイエット茶のおかげで、私は綺麗な肌を手に入れる事ができたのです。とても感謝しています。

Posted in 未分類.

自然乾燥はダメ!ドライヤーで乾かそう!

濡れた髪はドライヤーで乾かすより自然乾燥の方が良いと思っている貴方、その考えは間違えています。

お風呂上りに冷たいビールを飲みながら、もう片方の手で首にかけたタオルを使って頭をゴシゴシしている姿、テレビドラマではよく見かけますよね。皆さんも日常的にこのように頭髪を自然乾燥させることが多いと思います。

濡れた髪というのは、キューティクルが開いている状態なので、髪を傷めやすいのです。頭皮にもダメージを受けやすい状態なので、薄毛の原因につながる恐れもあるのです。その他にも、風邪やかゆみの原因など、デメリットがたくさんあります。

ドライヤーで乾かす場合、それらデメリットはなくなりますが、やり方を間違えると逆に頭髪を痛めてしまいますので、正しいドライヤーの使い方が重要になります。ドライヤーは、頭髪から20~30センチ程度離し、根本を中心に乾かしていき、7~8割程度乾いたところでドライヤーを終了します。乾かし過ぎは、頭髪の乾燥につながり、枝毛や切れ毛の原因となります。

この3つの工程を重視して、いつまでも艶やかな髪でいられるようにしていきましょう。紙の長い女性だけではなく、男性も気をつけないと、後悔することになりますよ。

Posted in 未分類.

私の財布

携帯電話と財布、この2つがあればとりあえず不便することはありません。
そんな毎日持ち歩く財布ですが、どの位の期間で新しい財布に換えていますか?

愛着があり使いやすいからと、ボロボロになるまで使っている方、誕生日にもらったものだからと、長い間大切に使っている方、使い慣れた財布を換えるのは、ちょっとした決心が必要となります。しかし風水の世界では、2年に1度は新しい財布に変えた方が、金運アップにつながると言われています。

お金だけでなく、カード類やレシートなども収納するために使う財布は、日常では欠かせないものであり、その形状や材質も様々です。
私の現在使っている財布は長財布で、約一年前から使っているのですが、未だに慣れません。以前は2つ折りの財布を長年使っていたのですが、あまりの古さに親に勝手に捨てられてしまいました。私は長年使っていたその財布がとても使いやすかったので、捨てられたときはかなり激怒しました。しかし、親も悪気があったわけではなかったので、現在もこの長財布を使い続けているわけです。

今の所、この長財布は使い続ける予定ですが、何かきっかけがあれば、新しい財布に買い換えたい気持ちもあります。もちろんその時は、以前のタイプと同じ2つ折り財布に換えたいと思います。

Posted in 未分類.

もし妖精がいるのなら

現在、私の使っているパソコンの調子が絶不調です。インターネットにアクセスできません。マニュアルを見たり、プロバイダーに電話をして設定を変えたりしても、全然言う事を聞いてくれません。パソコンを2台同時に接続すると、一時的に繋がるようにはなるものの、次の日にはまたエラー表示が出てしまい、原因が全く解らずお手上げ状態です。日頃の行いが悪いからなのか、或いはたまにつく嘘の報いなのか、本当にやり切れない思いです。まるで小悪魔か妖精に悪戯されているかのようです。

妖精と聞いて私が真っ先に思い浮かべるのは、手の平サイズの小さな可愛らしい女の子で、背中には羽根の生えた姿です。妖精と言うのは女の子の姿をしたものだけではなく、獣の姿をしたものや、醜く恐ろしい姿をした妖精もいるのです。また姿と同様に性格も様々で、人間に対して友好的なものもいれば、悪意に満ちて攻撃的なものもいます。

妖精は悪戯好きで、一番困るのはその姿が見えない事でしょう。相手が見えていれば対抗もできるのですが、見えないのでは相手のやりたい放題です。これら妖精への対抗策ですが、彼らの苦手なものは火と鉄だそうです。これからパソコンを使う時は、ろうそくとクギを周りに置いて作業してみようか検討中です。

とは言うものの、妖精とは仲良く付き合いたいと思っており、一度で良いからその姿を見てみたいものです。そして、できることなら私のパソコンを直してくれませんか?

Posted in 未分類.

ドラマの再放送

今日は、一日予定を全く入れず、のんびりする予定だった。しかし、16時になりテレビを付けた僕に衝撃が走った。そう、ドラマの再放送だ。あれは、中学校の時に好きで見ていたドラマだった。その頃、ものすごく影響され、そのドラマのワンシーンをまねしたり、主人公が言った言葉を人生の教訓として歩んでいた時期もあった。そんな影響を受けたドラマだった。そして、10年以上が過ぎ、大人になった今、そのドラマを見た。僕は、あまりの面白さにテレビに釘付けだった。その当時子供だった自分には、気付かない、複雑な人間関係、仲間の友情と大切さ。社会とは、人生は、色々な問題があるが、それを一生懸命もがいて乗り切ろうとしている主人公。僕は、改めてそのドラマを好きになった。
結局ハマりにハマり、その再放送のドラマを最終話まで録画して最後まで見てしまった。
このように、当時なんとなく見ていたものが、今になって深さが分かる。この発見を友人と共有したく、呑みに誘った。
「あのドラマ、覚えてる?再放送でやってたんだけど、今見るとものすごく深いドラマなんだよ。」そう僕が言うと、友人が「俺も全部見た。深いよな。」と言い、二人のテンションが頂点に達した。その後、そのドラマの話で友人と何時間も盛り上がり呑み会は、終了した。 名作は、何年経っても名作なんだ。そう思えた出来事だった。

Posted in 未分類.

毎日の夕飯作り

毎日毎日、夕飯づくりはしなくてはいません。

主人がアウトドア派なので、たまにキャンプなどするときは何にもしないですけど、まぁ大人2人で行くので、量もそんな沢山はいらないし、出来合いのおかずでもいいわけです。

(成人している子供らは、中学生からもう一緒にはきてくれません。)だいたい5時近くになると憂鬱な時間になりだします。

そんなお料理が得意でないので、パソコンにレシピを入れてそれを見ながら作ったり、似たようなもんばかりでもいけないかと、新しいレシピを探して作ってみたりと、いろいろ努力はしています。
一応気を使い家族に「何食べたい?」なんて聞いても「なんでもいいよ」って返されると、イラッてこないですか。

仕事していても家に帰ればごはんは作らなくてはならないですから、あわてて作ろうとすると、「ただいま」なんて主人が早く帰ってきたりで余計あわてますね。「ゆっくりでいいよ」なんて言っても、どかって座られて新聞読んで勝手につまみ出して晩酌されて、「いあただきまぁーす」なんて言われたら、ぶち切れ寸前です。「まだ出来てませんが」って言えば。

「あぁそうだね」って、早く作れと言っているようなものではないでしょうかね。今日もこれから夕飯作り。何をつくりましょうか。

Posted in 未分類.

最近不便に感じるテレビ

私は昔からよくテレビを観ます。朝起きると、まずテレビのスイッチを入れ、ワイドショーをつけたまま家事を行うのが、毎日の生活パターンです。

思春期の頃、特に好んで観ていたテレビは恋愛ドラマでした。恋愛ドラマは「来週はどうなるのだろう」とか、「この二人の結末はどうなるのだろう」など、ハラハラドキドキで観ていたものです。それがまた楽しくて、放送日が待ち遠しかったことを思い出します。

時は流れ、今も変わらずよくテレビを観ます。しかし、ジャンルが少し変わりました。2時間ドラマは観ますが、恋愛ドラマを観ることは少なくなりました。これは、年と共に感情移入することが難しくなり、興味が薄くなったからだと思います。そして、最近はニュース番組や情報番組、ちょっと笑えて一緒に参加できるクイズ番組が増え、それらにチャンネルを合わせることが多くなったことも要因と考えられます。

テレビは、その時代を反映し、その時代にあった番組が作られています。視聴者に正確な情報を与え、観たいと思わせるタイトルと内容作りを行い、視聴率をとることが至上命題となっています。昔から行われていたことが、今も変わらず行われています。
しかしながら最近のテレビは、多種多様で何を観ようか迷ってしまいます。dボタンやスマホでの視聴者参加型も増え、ついていけないと思う今日この頃です。

選択網が増えたことで、逆に不便に感じてしまう。こんなふうに思うのは私だけでしょうか?

Posted in 未分類.

最近の嬉しいニュース

最近、うれしいニュースを聞かないなと思っていた矢先、本日友達夫妻の間に男の子が誕生したと言うニュースが飛び込んできました。先月、お腹の大きくなった奥さんを見かけていましたが、出産間近だったとは知りませんでした。赤ちゃんが産まれるのは、とても喜ばしいことで、自分のことのようにうれしく感じます。きっとお二人も感無量だと思います。今は沢山喜んで欲しいと思います。

新しい家族が加わり、今日から子育ての始まりです。命を育むことは、決して楽しいことばかりではありません。よちよち歩きの赤ちゃんから小学生、中学生、高校、大学と、子供と共に親も一緒に成長していかねばなりません。子供の成長にとって、何よりも大切なものは親の愛情です。お子さんにいっぱいの愛情を注いであげてください。子供は愛情を注げば注いだ分だけ、その気持ちに応えてくれるはずです。

 精神的にも経済的にも恵まれない子供が増えている現代社会において、親が子供にできることは、お腹いっぱい食べさせてあげること以外に、愛情で心を満たしてあげることが欠かせません。

日一日と大きくなっていく子どもの成長は、なにものにも変えられません。いつもどんな時もやさしく厳しい親であってほしいと願っています。

Posted in 未分類.

時代と供に

最近、年齢を重ねてきたせいか、何に対しても時代を感じます。

当時かわいいと思って買ったお気に入りの服を、タンスから取り出し、まだ似合うかなと鏡に映る自分に問いかけます。しかし残念、もう似合わないのです。
古いアルバムを手に取ると当然のことですが、若かりし頃の自分が白黒写真で残っています。「若いなぁ」と思わずつぶやきます。体形も今とは違い、無駄がありません。

そういえば昔って言葉を今のようにこんなに早くしゃべっていたでしょうか?もう少しゆっくりしゃべっていた気がします。
髪型もそうです。その時代のアイドル歌手の髪形をマネて、自分に合う合わない関係なく、多くの女の子が同じ髪型にしていたことがありました。
テレビ番組で昔の特集などを見ると、こんなに変わるなんて思いもよらなかったなとしみじみと思うのです。

人それぞれに全盛期があります。時代の中心をものすごい速さで駆けていき、時代の流れとともに自然に中心から離れて行きます。それは今も昔も変わりません。若い人たちもいずれは時代を感じ、昔を懐かしく思う時が来るのです。それは悪いことではなく、まさしく時代の流れだからなのです。

いつの時代も輝いていられるよう、人生は絶えず努力が必要です。

Posted in 未分類.

クロマグロの復活はあるのか

最近ニュースでよく耳にするようになったので、近大マグロの存在をご存知の方も多いかと思います。近大マグロとは、近畿大学水産研究所が完全養殖したクロマグロのことです。養殖と聞くと簡単且つ大量に増やせるのではないかと思うかもしれませんが、クロマグロの完全養殖は近畿大学水産研究所が研究に30年以上をかけて、世界で初めて成功させた凄いことなのです。

2014年、太平洋クロマグロは絶滅危惧種に指定され、私はそのうちクロマグロは希少になって食べられなくなると残念に思っていましたが、養殖マグロの誕生は、クロマグロ絶滅の流れを止めてくれるかもしれないのです。

しかし、近大マグロを購入できるお店も、食べられる飲食店も、まだ多くはありません。この先、近畿大学と企業が手を組み、完全養殖クロマグロの生産量を増やす計画があり、その流れで提供するお店も段々増えていくことが予想されます。現在でも期間限定ですが、大手回転寿司チェーン店で近大マグロを頂くことができます。

計画が順調に進めば、近所のスーパーや寿司店などで近大マグロが常時店頭に並ぶ日もそう遠くはないのかもしれません。その日が来たら、天然クロマグロと近大マグロの食べ比べをしてみたいです。

Posted in 未分類.